富津海岸 潮干狩り 2017

アサリが旬を迎えています。

ここ何日かは暖かく、絶好の潮干狩り日和。 行くしかないよね。

 

何年ぶりかの本格的な潮干狩り。

ゴールデンウィークに乱獲されるようなので、その前に楽しもうと出撃です。

千葉にはたくさんの潮干狩り場がありますが、今回は富津海岸を選びました。東京湾のなかでは比較的、外海に近いので水が綺麗そうっていうイメージだけで選びました。

実際、思ったより水質は透明で綺麗でした。

 

富津海岸の潮干狩場はアサリだけでなくハマグリも採れるようです。

 

大人料金、一人1800円を支払い、アサリ用の網を貰って入場。

f:id:rqnq:20170417225851j:image

ルナサンダルにボロボロの熊手スタイル。

f:id:rqnq:20170417124042j:image

天気も良く、結構賑わっています。

 

1時間ちょっとで、この通り。

f:id:rqnq:20170417225817j:image

あっという間にバケツ一杯に。

ハマグリもかなり採れます。

 

ここからアサリを選別して、さらに良型を目指して掘り続ける。

やはりというか、沖の方が型が良いです。人の密度の問題でしょうが。

 

富津海岸の潮干狩場は、足洗い場、貝洗い場がしっかりしているので便利です。

また、砂抜き用の海水も貰えるので至れり尽くせり。

f:id:rqnq:20170417225931j:image 

クーラーボックスがパンパンです!

 

砂抜き用の海水が無い場合は、水道水1リットルに対し、30グラムの塩でも大丈夫です。アサリ、ハマグリの両方とも砂抜きは出来ました。

 

さて、どうやって食べようか。